【自宅で安心★国産の温活エステ②】温活よもぎ家の国産よもぎ蒸しとお水のこと。

よもぎ蒸し&ゲームでダイエット

こんにちは、あゆあゆです。
 
しばらくよもぎ蒸しのご報告していませんでしたが、
2~3日に一度蒸されてます♪
 
今日は私なりの工夫とご褒美についてです♪
 
前回のブログはこちらから。

【自宅で安心★国産の温活エステ①】温活よもぎ家の国産よもぎ蒸しセットが到着しました!
こんにちは、あゆあゆです。よもぎ蒸しを始めて2週間程経ちました。目立った体重の変化はまだありませんが、代謝が上がってきたのか汗をかきやすくなってきました!今のよもぎ蒸しセットは可愛いハート型クッションで満足していた...

★工夫:室内温度★

北海道の冬、本格的になってきました⛄
外気温はマイナス5~3℃の日も多くなり、暖房もずっと点けっぱなしです。
 
よもぎ蒸しをする室内の温度ですが、おおよそ18~20℃になっていると思います。
 
寒すぎると風邪をひきやすいですし、暑すぎるとよもぎ蒸しで汗は出やすくなりますが、
のぼせやすくなると思いますので…
裸になってマントを羽織って寒くない程度が良いと思います。

★工夫:よもぎの入れ方★

壺に入れる和漢よもぎパック。
そのままザーっと入れても良いのですが、私は2つの理由であることをしています。
 
それは不織布の袋に入れて使う方法です。

100均などで手に入る、キッチン用の不織布の袋。
それによもぎパックの中身を入れて、口を縛って使用するんです。
 
理由のひとつめは、後片付けの楽さ。
ふたつめは、入浴剤として再利用するから。
 
ひとつめの後片付けについて。
粉末に近い細かな和漢よもぎパックを壺にそのまま入れたら…ご想像のとおり。
そのまま三角コーナーに流すなら良いかもしれませんが、壺の内壁に残っちゃいます。
 
ふたつめの入浴剤について。
これは賛否あるようで、完全に自己責任でやっていることです。
蒸した後の残ったお湯というか煎じ液と不織布の袋に入っているよもぎを、そのままお風呂に入れてます。
お風呂中によもぎの良い香りが漂って、入浴時もリラックスタイム~☆
家族もお気に入りです。

★ご褒美★

これは先述の入浴剤として使う方法です!
 
体が芯から温まって、お肌がしっとりして、香りに癒されて。
もーいいことしかないんです!

 
家族も心待ちにしているようで、「今日はよもぎした?」と聞いてくるほど(笑)
(ちなみに我が家では”よもぎ蒸しをする”ことが”よもぎする”に略されています( *´艸`))
 
よもぎ蒸しで良い香りに包まれながら温まってカロリー消費して♪
夜はお風呂でも堪能♪
 
ね、ご褒美でしょ?(笑)

★工夫:飲み物★

お水が定番ですよね。
 
我が家では水道の蛇口に浄水器を設置しているので、浄水をそのまま飲みます。
もしくは、ルイボスティーにしています。

よもぎ蒸しでダイエット!ルイボスティーでダイエット効果UPを狙う♡
よもぎ蒸し中の飲み物はお水?ミネラルウォーター?天然水?私はルイボスティーにしてみます! ルイボスティーには美容効果や脂肪燃焼サポート力があるので、ダイエットの強力な味方♡


 
ただ、最近思うのは…寒くなってきたからか白湯いいんじゃないかと。
冷水よりは常温のお水。
常温よりは白湯の方が代謝UPするのかなーと思っています。
 
でも、白湯を作るのはズボラな私には面倒で、楽する方法をいろいろ調べましたよ!!(笑)
 
それは…ウォーターサーバーを導入すること!!
 
コレならお湯も常温水も冷水もボタンを押したら出てくるのでラクチン♪

★ウォーターサーバーのこと★

調べた結果、常温水も出せるモデルは限られていました。
たいていはお湯(といっても80℃くらい)、冷水の2種類対応。
そしてお湯を熱湯にする再加熱機能も限られた機種にしかついていませんでした。
 
また、お水の種類は3種類(天然水・RO水・水道水)、
天然水はバナジウムや天然のミネラルが含まれています。
RO水は天然水を濾過してミネラルを添加しています。
水道水はそのまま水道水。ミネラルなどはないに等しいです。
 
常温水が出る&天然水&再加熱できる
この条件を満たすメーカーは フレシャスさんだけでした。
モデルとしては、Slat / Slat+cafeの2モデル。

サーバー本体はとてもスタイリッシュなデザインで、置いてあるだけでおしゃれなお部屋になりそうです。
実際インスタ投稿の写真を見ると、とってもおしゃれ!
レンタルと購入の方法があり、本体を購入した方がお水代がお得になります。
 
お水は富士山のバナジウム天然水。
重たいボトルを上に持ち上げなくても良いシステムで、
足元に米袋1袋弱の重さ(9.3L)のパックを設置するだけ。
使い終わったパックはごみとして捨てられます。
(結構、ボトルを回収日まで保管しなければならない会社さんがあるんですよ💦邪魔ですよねー。)
 
本体購入でお水1パック1,250円。
段ボール1箱にお水2パック入りなので、1箱2,500円。
1箱18.6L=500mlペットボトル37本分。
お水単体で考えて、500mlあたり67円です。
 
電気代は月々380円~。
お湯を沸かすガス代を考えたら、沸かす時間もかからず使いたいときにすぐお湯がでて380円~なので、
時間単価で考えたらお得かなと思います。
 
我が家では普段、浄水を使って料理やお茶作り、外出時は500mlペットボトルのお水を用意しています。
コストコで35本で約800円のお水なのですが、一度に3ケース買って備蓄にもしています。

1ケース9kg×3ケース=27kg。重たいですw
置き場所もそれなりに必要で、玄関の一角をお水置き場にしています。
そして賞味期限を気にしつつ先入先出法で消化していっています。
 
ウォーターサーバーにすると、お水は自宅に配送されるので、重たい思いをしなくても良くなります♪
定期配送も追加や休止もウェブで簡単にできる仕組みになっているので、スマホでいつでも設定できますね。
 
ちょっと熱く語りすぎました(笑)
どうせなら美味しいお水で尚且つ体に良いバナジウム入りの天然水が飲めて…
ガジェット好きでもあるので、おしゃれなサーバーがお家にあるなんて…
もう導入する気満々です(笑)
家族会議しなきゃですねー!
 
キャンペーンもやってるみたいなので、気になった方はこちらからチェックしてみてください♡

★最後に★

人間の体は水分がほとんど。
1日2L摂取すると良いともいいますよね。
よもぎ蒸しで代謝上げて、体に良いお水を飲んで。
体内を循環させて悪いもの排出したいですねー!


 
それでは♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました